マニアが厳選! 美容オイルランキング

マニアが厳選! 美容オイルランキング

お気に入りの美容オイルがきっと見つかる!総合案内サイト

HOME » コスメ好きが注目の美容オイル成分

コスメ好きが注目の美容オイル成分

ここでは、美容オイルに含まれている成分のうち、代表的なものを取り上げ、その成分や効果などを紹介しています。

深海サメの肝臓から採れる肝油が原料となっているスクワランは、人間の肌にも含まれているため、肌の弱い人や赤ちゃんにも使用することができるほど、安心な成分です。

美容オイルの成分としてよく使われているホホバオイルは、殺菌能力が高く、ニキビ予防にも効果があります。

ハワイの象徴と言われる木・ククイの実が原料のククイナッツ油は、肌の治癒能力を高める効果が。また、皮膚に皮膜を形成して紫外線などの刺激から肌を守ってくれる伝統の成分です。

馬油は、古くから、やけどや肌荒れ、切り傷などに使用されてきた万能薬です。漢方を扱う病院でも、アトピーやニキビなどの治療薬として処方されています。

モロッコでのみ採れるアルガンオイルは、活性酸素を除去する降参か物質が多く含まれているため、アンチエイジング効果が高いのが特徴です。また、肌の水分や油分のバランスを整える働きがあります。

昔から、日本人女性に愛用されてきた椿油は、人間の肌の皮脂の主成分であるオレイン酸が豊富に含まれています。そのため、もっとも酸化しにくく、肌へのなじみがいいのが特長です。